Version Française

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 | TOP

Gâteaux Basque

バスク地方の地方菓子と言えば・・・・・Gâteaux Basque!!!


バスク地方のパティスリーで見かけるのは、このガトーバスクというお菓子。

この中は、カスタードクリームが入っていたり、ブラックチェリーのコンポートが入っていたり・・・
お店によって味のバリエーションも豊富!!!

表面の模様は、格子模様や線だったり、葉っぱだったり・・・と他の地方で「ガトー・バスク」として販売してたりするので、いろいろあります。

・・・が!!!

しかーしっ!!!!!

本物には本物の「マーク」があるのです


写真のガトーバスクは、バイヨンヌ、ビアリッツ、サン・ジャン・ド・リュズにお店を構えるADAMのガトーバスクです
「ローブリュー」と呼ばれる、バスクの十字架の飾りをつけてあって、これが、正当なガトーバスクなのです
バスク地方では、結構な確率で、この模様の付いたガトーバスクに出会う事ができます
(お店によりますけどね・・・)

このシンボルマークは、家を守ってくれる神
「ローブリュー(Lauburu)」とは、Lau=4、buru=頭で、4つの頭の意味。
頭=四季それぞれの太陽を示し、バスクの人達は、太陽への感謝の念をたたえ、バスクの至る所で見かける事ができます
このシンボルマークには邪悪魂を払ってくれる魔除けの力もあるとのこと


P1070374.jpg

フランスにショコラの伝わった地域としても有名なので、ショコラ味のガトー・バスクも見かける事ができます!

P1070426.jpg
スポンサーサイト
2008/09/25 04:17 ペイ・バスクのお菓子な旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
<<Gâteaux Béret(ガトー・ベレー) | ホーム | MADELEINES>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://gateauxfrance.blog33.fc2.com/tb.php/12-eb6b8578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。