Version Française

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 | TOP

世界遺産の街 スイス・BERN(ベルン)

アルザスの旅のついでに、勢い付いて国境を越えちゃった 

やってきました!!!

スイス

・・・って言ったら、やっぱりアルプスの少女 ハイジ
でも向かった先は、私の大好物世界遺産の街、BERN(ベルン)


日曜っていったら、フランスのお菓子屋さんはほとんどお休み

なので、勢い付いて行ってしまいました


スイスって実はフランスのお隣さんなので、 ストラスブールからなんと2時間ちょっとで行けちゃうんです

スイスって言ったら、アルプスの少女ハイジ
どんなところだろ・・・ってワクワクして着いた所は・・・・・・

なんとも近代的な駅。
超キレイなんですけど・・・
と、ド田舎をイメージしていた私はかなり驚きました


地図をもらいに行って、固まる私・・・


そう言えば、スイスってフランス語じゃないんじゃない!?

しまった・・・スイス語の挨拶調べてくるの忘れてた

多分ボンジュールっていう感じの言葉なんだけど、
何て言われたか分からず、何て返していいかも分からず、一時停止

「Do you speak French?←何故か英語(笑)」 からすべての会話を始めないといけない国なのです

でもフランス語も通じる国なので、ほっと一息

地図をもらって、いざ世界遺産の街散策

      P1050854.jpg         P1050858.jpg

      P1050869.jpg         P1050865.jpg


ものすっごい急な丘があって、そこから街の全景が見れるとの事で、
早速登山六甲山に登った事を思い出しながら・・・(ま、距離はかなり短いですが)
丘の頂上にのぼると、そこからは街全体が見下ろせる絶景

P1050908.jpg


続いてカテドラルへ
フランスとはまた違った雰囲気で、なんとも豪華な感じ。
街もなんだけど、修復が行き届いていて、かなりキレイなのです

このカテドラルに上れると聞いて、行ってみようと思ったんだけど・・・
この券売機、ユーロはお札しか使えない

ここはスイス。ユーロではなく、スイスフランの国なのです
何も買うつもりなかったし、カードもってるからいいかな?って思って、
所持金たったの15ユーロで乗り込んだスイスだったんだけど、想定外だったのは、物価の高さ
トイレは2ユーロもする!フランスだと0.4なのに!!5倍!?高!!

駅で可愛いお菓子を発見してお昼ごはんに食べよう思って買ってしまったので、お札のない私。

どうしよう・・・って思って、カテドラルの人に聞いてみると、
やっぱりお札しか使えないんだよ・・・って。
そっかぁ。。。って思ってたら、近くのおばさんが、お札に変えてあげるわよって
なんていい人なのスイス人

おば様のご好意によって上る階段、これまたハード!!!
でもものすごい絶景なのです・・・
ここから、アルプス山脈も見えるんです

      P1050976.jpg        P1050962.jpg


この街で何より私の心をつかんだのは、この川

P1050899.jpg

なんだ!この色!?って思ってしまったくらい、きれいなエメラルド・グリーン
これがアルプスの雪解け水ってやつなのね

時間もたっぷりあったので、川沿いをぐるりと散歩
アルプスの雪解け水は冷たくって気持ちよかったです

          P1050896.jpg           P1060003.jpg

       P1060006.jpg        P1060015.jpg


   あ~っ
   クマ発見(・・・って。。銅像でした)         駅で買ったスイスのお菓子
   P1050983.jpg           P1050987.jpg


川から眺めるカテドラルと街もなんとも迫力があります 

P1060017.jpg


   これは人も飲む事のできるお水です
   スズメさん、喉は潤ったかな????        これぞ!本物のアルプスの天然水
   P1060036.jpg             P1060039.jpg



太陽の光が雪に反射して、一際輝いてみえるアルプス山脈です!!
ほんと真っ白に光って見えました

P1060075.jpg



残ったスイス・フランをどーしようかな?って思ってたら、 可愛いショコラトリーを発見

スイス語(?)の「いらっしゃいませ!」に対して、フランス語でボンジュールと返す私
お店の人に、持ってたスイス・フランを渡して、

「これで何が買える??」

ちょっと貧乏な子になった気分だったけど、お店のマダムも1個チョコサービスしてくれました
ミツバチのショコラが何とも可愛くないですか???

P1060080.jpg


ほんとアルプスの天然水と大自然に心癒されたスイスの旅でした

Voyage: Le 2008.08.10 à Swisse BERN.
スポンサーサイト
2008/11/09 08:30 スイス・BERN(ベルン) | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
<<MACARONS SAINT-JEAN-DE-LUZ(マカロン・サン・ジャン・ド・リュズ) | ホーム | Cuisine Japonaise!!!>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://gateauxfrance.blog33.fc2.com/tb.php/38-682a0bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。