Version Française

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 | TOP

親愛なる桜の花嫁さんへ

今週末、私の大学時代からの親友が結婚式を迎えます



同じクラス、同じサークル、同じバイト先、ご近所さん

一緒に旅行したり、飲みに行ったり、尽きない恋話をしたり・・・

仲良くなったのは大学一回生の冬からなんだけど、
それからの大学生活、この子なしには語れないってくらい毎日一緒にいました

眠くて不機嫌な私も、ウジウジ考え込んじゃう私も、結構適当な私も(笑)
全部さらけ出せちゃう、最も心の許せる友達です

ケーキを作ると、足をジタバタさせて満面の笑顔で「おいしー」って叫んでくれる、
ちょっとリアクションの大きい(笑)最高の試食者
自分のつくったものを、こんなに喜んでくれる人がいるんだ・・・って、
この道に進むキッカケを作ってくれたのは彼女かも


そんな大親友の結婚式。
絶対に絶対に絶対に行きたかった・・・


「桜の花嫁」って言葉にときめいて(?)この時期に結婚式を挙げることを決めた彼女


そんな彼女に贈りたいもの


彼女の為に作ったショコラのピエスモンテ


テーマは「桜の花嫁」です


galimg14.jpg



今週の製菓学校の授業がショコラのピエスモンテで、テーマ、デザイン、すべて自由
それを聞いてすぐに、彼女の為にテーマは「マリアージュ」で、満開の桜のイメージを入れて作りたかったの

アップにしたかった髪型がちょっとショートっぽくなっちゃったけど
イメージ通り、桜の花に包まれた花嫁さんが出来上がりました
手に持たせた四葉のクローバーは、これから彼女に沢山の幸せが訪れますようにって願いを込めて

彼女の笑顔には周りのみんなを幸せにする力があります

どうか彼女がいつも笑顔でいられますように・・・
スポンサーサイト
2009/03/27 04:42 お菓子な日々(toujours les gâteaux...) | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
<<復活祭に向けて!(Joyeuse Pâques!) | ホーム | フランスのウエディングはやっぱりクロッカンブッシュ!?>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://gateauxfrance.blog33.fc2.com/tb.php/64-8a249551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。